利用にあたって  

早期発見から早期療育、そして教育への一貫とした細かな対応を、医療機関や幼稚園・保育園、保健センター、市役所、学校などとすすめています。

対象者

  • 障害があったり、発達に遅れのある、小学校にあがる前の乳幼児。
  • 朝霞市、志木市、和光市に在住の方。

      ※医療的ケアが必要な児童でも相談により受け入れています。

  受入可能な症例:気管切開、経管(経鼻・胃ろう含む)、吸引

  (看護師が常勤配置されています。)

 

利用方法

  • 市役所や保健センター、または当園に直接ご相談ください。
  • 在住の市役所で、児童発達支援給付費の受給手続きをします。
  • 利用の前に見学をおすすめしています。日程調整のために、事前にご連絡ください。